ドラマ&映画 感想

映画『ジョーカー』を観た牙亜羅の感想&見所&評価「バットマンを見ていなくても楽しめる」ネタバレあり

投稿日:

Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

映画『ジョーカー』牙亜羅の感想&見所&評価「バットマンを見ていなくても楽しめる」ネタバレあり

有名な映画、バットマンのスーパーヴィラン(悪役)であるジョーカーの誕生経緯が観られるということで、ずっと興味深かった謎が一つ解ける作品です。こんな時期だからこそ、もう一度観てみたいと思い作品を視聴してみました。ではどのような作品だったのか一緒に観ていきましょう。

映画『ジョーカー』キャスト

ホアキン・フェニックス
ロバート・デ・ニーロ
ザジー・ビーツ
フランセス・コンロイ
ブレット・カレン
ビル・キャンプ
シェー・ウィガム
グレン・フレシュラー
リー・ギル
マーク・マロン
ダグラス・ホッジ
ダンテ・ペレイラ=オルソン

映画『ジョーカー』あらすじ

時は1981年。財政難によって荒んだゴッサムシティで暮らすアーサー・フレックは、母親ペニーの「どんな時でも笑顔で」という言葉を胸に、アルバイトの大道芸人(ピエロ)の仕事に勤しんでいた。発作的に笑い出してしまう病気によって精神安定剤を手放せないうえ、定期的にカウンセリングを受けねばならない自身の現状に苦しみつつ、年老いた母を養いながら2人で生活していた。

アーサーの夢は、一流のコメディアンになって人々を笑わせること。日々思いついたネタをノートへ書き記し、尊敬する大物芸人のマレー・フランクリンが司会を務めるトークショーで脚光を浴びる自分の姿を夢想していた。しかし仕事ではトラブル続きで、心からアーサーを受け入れてくれる者は外の世界にいなかった。生活も酷く困窮しており、ペニーはかつて自分を雇っていた街の名士トーマス・ウェインへ救済を求める手紙を何度も送っていた。

ある日のこと、アーサーは同僚のランドルから護身用にと拳銃を借り受けたが、これを小児病棟の慰問中に落としてしまい仕事をクビになる。ランドルにも裏切られ、絶望の気持ちで地下鉄に乗っていると、酔っ払った男3人が女性をナンパしている場面に出くわす。そこで笑いの発作が起きてしまい、気に障った3人に絡まれて暴行されるも、反射的に全員を拳銃で射殺した。

罪悪や恐怖だけでなく、言い知れぬ高揚感がアーサーを満たしていった。この地下鉄殺人は貧困層から富裕層への復讐と報道され、ゴッサム市民から支持を集める。さらに殺された男たちの勤めていたウェイン産業のトップであるトーマスが、色めき立つ市民を「ピエロ」と嘲ったのを機に事態は加熱。貧困層と富裕層との軋轢が益々悪化、ピエロの仮面を被った市民による抗議デモが頻発した。

これまで誰からも認知されずにいたアーサーは気分を上げ、同じアパートに住むシングルマザーのソフィーと仲を深める。意を決して出演したクラブでの初ステージは、笑いの発作に侵されながらもどうにか最後まで演じ切った。

そんな中、アーサーはペニーの手紙を盗み見、自身がペニーとトーマスの隠し子であるという内容を目にする。真実を確かめるべくウェイン邸を尋ねると、庭で遊んでいたトーマスの息子・ブルースと出会い、敷地の柵越しに手品を披露する。そこへ駆けつけた執事のアルフレッドに追い返されそうになり、すかさず隠し子の件を焚きつけるもペニーの虚言と突っぱねられ、アルフレッドは彼女を「イカレ女」と呼ぶ。逆上したアーサーは掴みかかるが、結局何も分からないまま帰宅。するとアパート前はパトカーや救急車で騒然としていた。

ウィキペディアhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC_(%E6%98%A0%E7%94%BB)より引用

映画『ジョーカー』見所

持っていた看板を取られたピエロ

アーサーがピエロ姿で看板を持つ仕事をしていた時、街を歩く若者集団に看板を取られてしまいます。追いかけるアーサーですが、路地に入ったところで逆に殴られ、蹴られてしまいます。横たわるアーサー。後にそのことが原因で、会社から怒られます。

牙亜羅
牙亜羅
これは可哀想だし酷い。仕事を頑張っている人にするべき行為ではないな。

エレベーターでのソフィーとの出会い

ある日家に帰るのにフレックがエレベーターに乗ると、ソフィーと子供が急いで乗ってきます。ぼろマンションのことなど軽く話すソフィー。最後ソフィーはこめかみに自分の指を当てて、撃つ振りをします。その出会いで恋をしてしまった様子のアーサー。後日、外に出掛けたソフィーを尾行するアーサーの姿が……。

牙亜羅
牙亜羅
アーサーを変えた内の一つに、ソフィーとの出会いもあるね~。何かやるんじゃないかって思って怖いシーンだった。

ランドルから銃を貰う。そして地下鉄で絡まれ……

職場でランドルから拳銃を貰うアーサー。護身用とのことで持つことに。その後、地下鉄に乗っていると同じ車両で男性3人に絡まれる女性の姿が。アーサーは自分の意思とは関係なく、いつもの笑ってしまう病気が発症してしまいます。それに気づいた男性3人。標的をアーサーに変え、暴力を振るい床に倒します。更に攻撃をしようと殴り掛かる男性。その時、乾いた音が車内に響き、男性から赤い飛沫が……。

牙亜羅
牙亜羅
とうとうやっちまった。これが引き金でジョーカーが出来上がったんだな~。

クラブでの初ステージ

クラブでの初ステージはソフィーに見守られる中で行われました。始まる前、突如笑いの発作が起きてネタに集中できません。しかし徐々に収まり何とかネタを披露。絶賛されるフレック。その後、自宅でペニーがトーマスに宛てた手紙を読み、驚愕の事実を知ることになります。

牙亜羅
牙亜羅
クラブで発作が出た時は思わず「頑張れ」と応援しちゃったね~。

ランドルとゲイリー訪問

ランドルとゲイリーがアーサーの家を訪問します。これが警察から証言の口裏合わせを求めて来訪したのです。酒を持ってきた二人。家に招き入れ、フレックは鍵を掛けます。これが伏線になっていて後に「あっ」となる行為です。そしてランドルとフレックが少し言い争いのようになり、フレックはハサミでランドルを突き刺します。そして数回。打撃も加え、最終的にランドルは絶命。恐れるゲイリーにアーサーが……。

牙亜羅
牙亜羅
アーサーはこの時に怒っていたのではなく、銃を手にしてしまったことにも怒りを感じていたのかもしれないな~。そこから変わってしまった自分への怒りも。
それでランドルを殺しちゃったんだね~。とっても痛そう。
ボロタン
ボロタン
牙亜羅
牙亜羅
このシーン、ゲイリーに対するフレックの行動だけが救いだね。笑えないシーンだけど、少しだけ温かい気持ちになれたよ。

映画『ジョーカー』牙亜羅の評価 (4.4)

この評価は私が独自で評価するもので、個人的な評価で星5段階で表しています。

ストーリー★★★★☆
キャスト★★★★☆
映像★★★★☆
音楽★★★★★
もう一度観たい度★★★★★

ストーリー ★4つ

発作的に笑ってしまう男が、様々な不運や出来事の連鎖により殺人を犯してジョーカーになっていくという物語で、拳銃を貰ってから徐々に変わっていくアーサーの心と、有名なコメディアンになりたいがなれずにもがいている男の歯がゆさがもどかしい気持ちになります。

そしてそのもどかしさを解き放つように起きる殺人。今まで自分の思いとは裏腹に笑って辛い事実があったのでしょうが、それを一気に解き放ったことにより、アーサーが殺人を犯すことに抵抗がなくなっていくという怖さを感じることができました。

キャスト ★4つ

主演のホアキン・フェニックスは過去にゴールデングローブ賞主演男優賞受賞などたくさん受賞しています。演技力は素晴らしく、笑いながら泣くシーンなど心を打たれました。そして陽気に踊るシーンや心の中に宿る狂気なども内面からにじみ出ているのが凄いです。

作品中にはゴッドファーザーやタクシードライバーで有名な、ロバート・デ・ニーロも出演しています。安定の演技で撃たれたの所作は見ものです。

映像 ★4つ

1981年のアメリカ、ゴッサムシティを舞台にして作成されているとのことですが、少しビンテージ感のある映像で時代が過去に飛んだような雰囲気を味わうことができ、懐かしい印象を与えてくれます。チャップリンの『モダンタイムス』を観て笑っている富裕層の場面を見ても分かるように、貧富の差が激しい時代背景を見事に映像化しています。

音楽 ★5つ

所々で有名な曲が入っているのがこの作品の素晴らしいところ。ランドルから銃を受け取るシーンでは軽快な曲が流れていますが、歌詞が合っている。他にも作品と曲の歌詞が見事にマッチしているのが多く、古い曲でも「ジョーカーの為に作ったのでは?」と思えるほど選曲がいいです。

アーサーが仕事で訪れた小児病院で、みんなお馴染みの『幸せなら手をたたこう』を歌うのも良かった。ほんわかした感じから、拳銃を落としてギスギスしたシーンに変わるのが見事。

もう一度観たい度 ★5つ

とても面白いのでもう一度観たいです……というか観てしまいました。この作品を観ると、いろいろ考えさせられることが多いので、この作品だけでなく今までのシリーズも考えながら観るととても面白いですよ。

映画『ジョーカー』を観た牙亜羅の感想「バットマンを見ていなくても楽しめる」ネタバレあり

一言で表すと、とても面白い作品でした。普通の人なのに、何も面白いことがなくても緊張などで発作的に笑ってしまう病気を持っていることは、とても辛いことだと思います。そんなハンデを持っていると、何をやってもバカにされてしまうと思います。

実際に『失笑恐怖症』という病気があります。これは緊張するとそれを緩和しようと脳が笑いに変えてしまうという病気です。あの蛭子能収さんも子供の頃から悩まされている病気で、葬式の時に笑ってしまったというのは聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

アーサーは地下鉄で男性3人を殺害してしまったことにより、殺人鬼として目覚めます。元はというと拳銃を渡したランドルが原因ですが、そのランドルもアーサーによって殺害されます。方法は刺されるというものでした。

内容は前後しますが、自分の母親まで手にかけ窒息死させ、多くの人が見ているテレビの中でも司会者のマレー・フランクリンを銃殺してしまいました。憧れていたフランクリンから、バカにするようなことをテレビを通して言われ、失望してしまったのですね。

もう一つ重要なのが、妄想が激しくなっていくということ。作品の最初の方に、フランクリンの番組に観覧席にいて呼ばれ、舞台に上げられるシーンがあります。その時のはきっと妄想の中に世界だと思います。

それと思いを寄せているソフィーとの恋仲の話。最初のエレベーターの中で会うシーンは本当。彼女を尾行してついてストーカーを行ったのが微妙なところですが、地下鉄で男3人を殺害しピエロ姿で家に行ってキスをしたシーン辺りから妄想でしょう。それは最後の方でソフィーの家に行った時、「あなた確かアーサーでしょう? お願いだから出て行って」と言われたように、恋仲ではないことを証明しています。

そしてもう一つ、殺害の件についても地下鉄であのような銃殺を行えば、絶対に人が来るだろうし誰にも見つからずに家に帰れるわけがありません。これはすでに妄想だった可能性があります。ということはランドルに拳銃を貰うという時点で妄想が始まっていたかもしれません。

アメリカは拳銃を持っていても不思議ではありません。拳銃の所持率は3割から4割ほど言われています。価格は安価なもので23,000円程度から購入できるそうです。なのでランドルが持っていてもおかしくはありませんが、金銭を要求せずに渡すのがおかしい。

ランドルはアーサーが笑ってしまう病気を持っていることは知っているはずなので精神的に疾患があるのも知っているはず。なのでアーサーが拳銃を持つということが危険なことも分かるでしょう。なので拳銃を渡すのはおかしいです。ということはアーサーは実はランドルから拳銃を貰ってなくて、地下鉄の殺人は妄想だった可能性があります。

更に言えば、テレビにゲスト出演するシーンがありますが、素人ライブでミスっただけの名もない男をゲストで呼ぶでしょうか? そしてそのミスった映像を超大物芸人が観ることがあるでしょうか? 今のSNS時代なら拡散され、もしかすると目に留まるかもしれません。しかし1980年代は、まだインターネットもそれほど普及していません。なのでアーサーのライブ映像を見る可能性は低いでしょう。

彼の妄想がどんどん膨らみ、前から憧れだったフランクリンのテレビに出演する妄想だった可能性があります。妄想と現実が分からなくなったアーサーはペニーが自分を養子にしたということも妄想し(もしかすると養子は本当かも)、病院で枕を使って窒息死させた。そして訪ねてきたランドルを『拳銃を渡してきたから歯車が狂ってしまった』と思い殺害してしまった。そしてゲイリーを逃がしたことにより警察に通報され、捕まって施設に入れられた……ということになります。

最後に施設でカウンセリングを受けているシーンが出ます。そしてアーサーが言います。「面白いジョークを思いついた」と。その後で廊下のシーンになりアーサーの足跡が赤くなります。これはカウンセラーを殺害したというようにとれますが、そもそも血が出るような武器を持っていたでしょうか?

これは二つのことが考えられます。実際にカウンセラーを殺害して彼は施設を逃げ出し、ゴッサムシティでスーパーヴィラン『ジョーカー』になるという事実。

もう一つは、実はアーサーはこの時に、『バットマン』のストーリーを考えていた、ということ。つまり今まで放送されてきたバットマン自体がアーサーの妄想だったかもしれない、ということです。最後のカウンセラーとの話のシーンで、アーサーの脳裏に出てきた映像を見ると「何でこのシーンが脳裏に出てくる?」ってなります。

色々考えてみると、とても面白い作品ですし、考えさせられますね。またバットマンシリーズが観たくなりましたね~。

映画『ジョーカー』視聴方法

私はU-NEXTで観ました。登録を行えば、無料で観ることができる作品です。他にもたくさん作品を観ることができるのでU-NEXTはお勧めです。

映画『ジョーカー』関連商品

ジョーカー <4K ULTRA HD & ブルーレイセット>

税込み価格6,422円で送料無料です。ディスクNo.2の映像特典では、撮影の舞台裏などが収録されています。2枚組のポストカードも付いていますよ。

以上、ジョーカーの感想でした。もしバットマンを観ていない方は、是非観てみてください。この映画を観てからだと絡み合いが面白と思います。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

Pocket

-ドラマ&映画 感想
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

病室で念仏を唱えないでください8話 感想&見所「急に犯人がクローズアップされたなぁ」ネタバレあり by牙亜羅

目次 病室で念仏を唱えないでください8話 感想&見所「急に犯人がクローズアップされたなぁ」ネタバレあり by牙亜羅病室で念仏を唱えないでください8話 あらすじ病室で念仏を唱えないでください8話 見所不 …

下町ロケット

下町ロケット5話 牙亜羅の感想 ネタばれあり

スポンサーリンク 下町ロケット5話 牙亜羅の感想 ネタばれあり  とうとう中川(池端慎之助)と末永(中村梅雀)の関係を知っていること、伊丹(尾上菊之助)達が暴露してしまいましたね。これが裁判にどう影響 …

『危険なビーナス』4話 牙亜羅 弾蔵の感想&見所 ゲスト情報 ネタバレあり

目次 『危険なビーナス』4話 牙亜羅 弾蔵の感想&見所 ゲスト情報 ネタバレあり『危険なビーナス』4話 あらすじ『危険なビーナス』4話 見所百合華の家に行き祥子が失踪した理由を探す伯朗、殺害 …

病室で念仏を唱えないでください4話 感想&見所「児島どうする!?」ネタバレあり by牙亜羅

目次 病室で念仏を唱えないでください4話 感想&見所「児島どうする!?」ネタバレあり by牙亜羅病室で念仏を唱えないでください4話 あらすじ病室で念仏を唱えないでください4話 見所濱田が児島に告げる階 …

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 牙亜羅の感想&見所&評価「最後が思わせぶりで不思議な感じ」ネタバレあり

目次 シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 牙亜羅の感想&見所&評価「最後が思わせぶりで不思議な感じ」ネタバレあり あらすじシロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 牙亜羅の評価 (3.2)シ …