男性の為の恋愛ブログ

マナーを知らないと男性は嫌われます

投稿日:2020年3月25日 更新日:

Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

マナーを知らないと男性は嫌われます

女性はマナーをきちんと守る男性が好きだしカッコいいと思っています。マナーとは自分とみんなのための立ち振る舞いや生活の仕方のことで、行儀作法という意味です。大人の男性はマナーを守るのが普通ですが、大人になってからマナーを守れない男性は特に女性の目に付きます。ではどんなことが女性から嫌われる原因になるのか見ていきましょう。

女性はこんなマナーを守らない人が嫌い

女性は以下のようなマナーを守らない人が嫌いです。

食事の時にぺちゃぺちゃ音を立てる

女性は男性が食事をしている姿をよく見ています。例えば口に入れた後の咀嚼音(そしゃくおん)。これはほとんどの女性が嫌いなもので、食事の時にぺちゃぺちゃ音を立てて食べる男性は特に嫌われます。ごく一部ですが咀嚼音好きの女性もいることはいますが、多くの女性が食べている時に音を立てる男性が嫌いです。

これは気が付かないうちにしていることが多いので、次に食事をする時に気を付けてみてください。どうしても自分では分からないという場合は食事の時に録音してみてもいいですね~。

公共の場所で大声で話す

公共の場で大きな声で話す男性も嫌われます。例えば電車内。あの空間で大声で話したり騒いだりすると多くの人の耳に届きます。大声というのは話す相手にとっては気になりませんが、関係のない人にとってはとても嫌がられるもの。それを知っている女性は大声で話すことによって生じる人々からの迷惑の目線が気になり、集中して話すことができないばかりか、一緒にいたくないと思ってしまいます。

人々が多く集まる場所はたくさんあります。コンビニ、スーパー、デパート、イベント会場、など様々です。人より声が大きい人は特に気を付けてください。

家に行った時、靴をバラバラにして脱ぐ

女性の家に行ったり家に呼んだりして靴を脱ぐシーンは、普段生活している上ではなかなかないかもしれません。それだけにとても注意しなくてはいけない場面です。もしそのような場面や友達同士で家に集まる時、玄関で靴をそのまま脱ぎ入る。靴は左右バラバラになり一方の靴は裏返ったりしている。そんな状況を見た女性は、すぐ幻滅してしまいます。靴をきちんと脱げない人はだらしないという印象を与えてしまうからです。

靴を脱ぐ時のマナーは、まず玄関で入ったままの向きで脱ぎ、一度家に上がってから体の向きを変えて靴を玄関ドアの方に向けて揃えます。この時は家の人に背を向けるのではなく、少し斜めに向けて背を向けないようにして揃えるのがマナーです。膝を床に付けることも忘れずに。下駄箱と反対側の位置に靴を置くとベストですね。

その他のマナー

女性はとにかくマナーを守らない男性が嫌いです。例えば「挨拶」。朝会った時に「おはよう」と言ったり、家にお邪魔する時に「お邪魔します」とか、「失礼します」など言えるかどうか。

電車の中でのシーン。携帯電話が普及した今、電話をして声を出して人に迷惑をかけていないか。動画やゲームなど、音を出してしていないか。メッセージやSNSの通知などの着信音を出したまま。

その他マナーはたくさんあります。たくさんありすぎて覚えるのが大変だと思いますが、常識ではないことはしないことです。

マナーを守って女性に好かれる男性になろう

「相手の女性だって全部マナー知らないでしょ?」という方もいるかもしれませんが、もしかするとこちら側が失態を犯したマナーが実は彼女の一番嫌いなことだったとか、正確なマナーを知らなくても何となく嫌悪感を感じるということも多々あります。

日本にはたくさんのマナーがあります。食事の時のマナー、ビジネスマナー、慶弔(けいちょう)マナー、最近ではSNSのマナーも考えていく必要があります。例えば写真や動画を掲載する際は許可を取る。

実際に私もありました。ある日、友達と会った時に「この前○○に行ってMさんとKさんとAさんと一緒に、□□食べていたしょ?」と言われました。確かに友達が言ったように、Mさん、Kさん、Aさんと食事に行きました。

それを知っていて更に食べた物の内容まで知っているとは……。

何故知っているのか聞くと、そのメンバーで食事に行った時に、一緒に行っていたMさんが撮った画像をSNSに載せたらしいのです。私は怖くなりました。そして二度とMさんと食事に行きたくないと思ったのと同時に、勝手にSNSに顔画像を掲載するMさんの神経を疑いました。

SNSは情報を知ることができて便利ですが、「いつ、どこで、誰が、誰と、何をしているか」という情報が一気に知られてしまいます。載せた方は自分の知り合いの人に「いいね」や返信を貰いたくて掲載した画像でも、画像に写っている相手からすると繋がりたくない人に知られて嫌な思いをする場合もあります。もしかすると元彼や会社の同僚、友達などに知られてトラブルになる可能性もあります。

「この人、最低! もう二度と会わない!」なんて言われないように注意してほしいと思います。

最近ではインターネットでたくさんのマナーが掲載されていますが、分かりやすいのは本でしょう。気軽に読むこともできるしインターネットと違って、他の記事で埋もれることもページが分からなくなることもありません。私がお勧めする本は「大人のマナー大全 カッコいい大人と思われるためのヒントが満載!」です。

マナーを守り、「この人、知的でしっかりしていてカッコいい男性だな」と思われるようになってください。今まで女性にモテなかったという方には特にマナーを守ることをお勧めします。他の男性と一歩差をつける意味でもマナーを取り入れていきたいですね。

Pocket

-男性の為の恋愛ブログ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

好きな気持ち

女性が好きな男性とは

スポンサーリンク 女性が好きな男性とは  あなたは好きな女性がいますか? よっぽどカッコよく、誰からもモテモテで女性を落とすことが簡単な人でない限り、好きな人がいるのであればその人を振り向かせて自分の …

気配りは他の女性にもすること

目次 気配りは他の女性にもすること他の女性にも気配りする理由とは?みんなに優しくの後は、やはり特別に 気配りは他の女性にもすること 前回、「女性が『漂流感』を感じている時に男性が行うべきことは?」とい …

話が長い男は嫌われる

目次 話が長い男は嫌われる話がつまらない男ほど話が長い腕を組む髪をいじる気のない返事椅子の背もたれに寄り掛かる自分の話す時間を調べる 話が長い男は嫌われる あなたは女性と話をする時、話す長さに気を付け …

女性と共通の話題を見つけても気を付けること

女性と共通の話題を見つけても気を付けること 女性と話をしていると時折出てくる共通の話題。そんな時、男性は決まって「よし! 俺の得意な分野だ!」と思って張り切るものです。しかし待ってください。こんな時こ …

女性とお近づきになるには挨拶から

目次 女性とお近づきになるには挨拶から挨拶で相手の女性から主導権を握る無視されるかもしれないなど、頭をよぎらせないこと挨拶するときの注意点 女性とお近づきになるには挨拶から  好きな女性がいて話がした …