外食&料理&取寄せ 感想

RAMAI(ラマイ)スープカレー食べた 牙亜羅の感想

投稿日:

Pocket

スポンサーリンク

RAMAI(ラマイ)スープカレー食べた 牙亜羅の感想

RAMAI(ラマイ)とは?

ラマイ北33条店

 RAMAIは札幌市を中心に展開しているスープカレー専門店のお店で、札幌市内では月寒東店、中央区店、北33条店。道内では旭川、千歳、小樽、苫小牧、函館。道外では横浜、大阪、各都市に1店舗ずつあります。

 ラマイはアジアンバーと言う名のようにお店の中はバリのような装飾がされており、店内は薄暗くなっていて良い雰囲気です。好きな異性と一緒に行けば、良い雰囲気になれること間違いないでしょう。

RAMAI(ラマイ)は、どんなスープカレー?

 スープカレーは普通のカレーと違って、名前の通りスープ状のカレーです。サラサラした触感にとてもスパイシーな味わいを楽しめるのが、ここRAMAI。まずは私が実際に食べた「ポーク」を見てください。

ラマイ1

 神々しいターメリックライスと、見るからにスパイスの利いた感じが見て取れるスープ。たくさん入った野菜にメインの豚の角煮。見ているだけでお腹が減ってきますね。次にスープの器をピックアップしてみたいと思います。

ラマイ2

 こちらのRAMAIでは野菜が充実しています。上の画像では少し分かりにくいかもしれませんが、人参、ピーマン、レンコン、玉ねぎ卵などが入っており、中でも変わっていると思ったのがアスパラでした。一般的に作る普通のカレーライスではアスパラは入れないでしょう。しかしカレーライスに入れない野菜を入れるのが、このスープカレーでありRAMAIの魅力。変わった野菜なども入っていたり、トッピングできたりするので、野菜不足の方や、あっさりヘルシーな食事をしたい女性にもお勧めです。

 またRAMAIではお肉も充実しています。がっつり食べたい男性にも嬉しい「豚の角煮」。頼んだお肉だけでは足りないという方の為にトッピングで、チキン、ビーフ、ブヒッと書かれている特選ブタしゃぶ肉を追加することができます。

 その他のトッピングとしては、卵、目玉焼き、チーズ、Wチーズ、もち、ロールキャベツ、ウダン(エビ天)、ブロッコリー、キノコ、タフゴレン(揚げ出し豆腐)が追加でき、1つ50円から220円の幅で用意されています。

 また画像のスープは辛そうに見えるかもしれませんが、辛さは自分で決めることができます。私が食したのが「2辛」ですが、辛すぎず甘くなく、とてもスパイシーで美味しかったです。

 もう少し野菜が食べたいなと思ったら、ラマイサラダもあります。今回は頼みませんでしたが、野菜がたくさん入っていて2名分ほどの量があるので、カップルで一つ頼むと分けあえて楽しいかもしれません。

 ドリンクも充実しています。定番のウーロン茶、アイスコーヒー、アイスミルク、コーラはもちろん、ラマッシー、ココラマイ、ラマレモンなど他では味わえないメニューもあります。ホットメニューもあるので、体を冷やしたくない方にもおすすめです。

 食後のデザートに南国風バニラアイスはいかがですか?

スポンサーリンク

RAMAI(ラマイ)でスープカレーを食べた感想

 一度食べたらまた行きたくなるのが、RAMAIです。ターメリックライスをスープにくぐらせて食べると、濃厚なスパイシーが口の中を支配していきます。ライスもターメリックが強すぎず弱すぎず、カレーにちょうど合うくらいの口の中で爽やかさが味わえるくらいの味です。

 スープの方では、野菜嫌いの方にとっては他のスープカレー屋の野菜は、そのものの味で苦手っていう店も苦手な方もいるかもしれません。しかしRAMAIはしっかりとスープの味が野菜に浸透しているので、野菜が苦手な方にもとてもお勧めです。

 私的に少し残念なのが、豚の角煮です。トロトロ触感が好きなのですが、RAMAIではしっかりした固さの肉で、溶けるような柔らかさを期待していたら少々期待外れになってしまいます。そんな時は豚しゃぶしゃぶ肉を使った「ブヒッ」か思い切って「チキン」を食べるのが良いでしょう。

 しかし全体的な感想としては、とても美味しいのがRAMAI。安定した味わいを楽しむことができました。量は多めなので、たくさん食べる私も大満足です。これで足りない場合、ライスLサイズまでは無料。スープの量も大盛までは無料で頼むことができます。

 絶えずお客さんも入ってくるので、満員で少し待たされることもあります。実際に私も15分くらい待ちましたので、みんなが食べる昼食時と夕食時を避けて行くとスムーズに入ることができますよ。

RAMAI(ラマイ)の場所と営業時間は?

 RAMAIの場所ですが、私が行ったのは札幌市で「北3条店」です。住所は札幌市東区北33条東1丁目5-6で新道の近くにあります。地下鉄に乗ってきた場合、南北線北34条駅より東方面に徒歩5分で行くことができます。高速道路の場合、伏古か札幌北で降りると良いでしょう。

 札幌ですと、他に札幌本店(札幌市豊平区月寒東1条17丁目5-48 有田不動産ビル1F)、札幌中央店(札幌市中央区南4条西10丁目1005-4 コンフォモール札幌 1F)の3店舗があります。

 旭川では旭川市東光8条1丁目3-8に1店舗あるので、動物園帰りなどにいかがでしょうか。動物園から少し距離がありますが……。

 他に小樽、千歳、苫小牧、函館、横浜、大阪にもあります。

 以上、Asian Bar RAMAI(アジアンバー ラマイ)の感想でした。とても美味しいスープカレーなので、機会がありましたら是非行ってみてくださいね。

スポンサーリンク

Pocket

-外食&料理&取寄せ 感想
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

牙亜羅の女王様のいちごショートケーキ 食べた感想

目次 牙亜羅の女王様のいちごショートケーキmorimoto(もりもと)とは?もりもとの女王様いちごショートケーキ食べた感想牙亜羅のもりもとの女王様いちごショートケーキ食べた感想 牙亜羅の女王様のいちご …

ラッキーピエロ トンカツバーガー食べた 牙亜羅の感想

目次 ラッキーピエロ トンカツバーガー食べた 牙亜羅の感想ラッキーピエロ トンカツバーガーとは?ラッキーピエロ トンカツバーガー食べた 牙亜羅の感想 ラッキーピエロ トンカツバーガー食べた 牙亜羅の感 …

ラッキーピエロ チキンオムライス

ラッキーピエロで「チャイニーズチキンオムライス」を食べた 牙亜羅の感想

目次 ラッキーピエロで「チャイニーズチキンオムライス」を食べた 牙亜羅の感想ラッキーピエロの「チャイニーズチキンオムライス」とは?ラッキーピエロで「チャイニーズチキンオムライス」を食べた 牙亜羅の感想 …

ミスド×堂島ロールコラボ商品「プリンスローナツ」食べた牙亜羅の感想

目次 ミスド×堂島ロールコラボ商品「プリンスローナツ」食べた牙亜羅の感想ミスド×堂島ロールコラボ商品「プリンスローナツ」とはミスド×堂島ロールコラボ商品「プリンスローナツ」を購入したミスド×堂島ロール …

牙亜羅のコメダ珈琲で金のコーヒーとモーニング頼んでみた感想

目次 牙亜羅のコメダ珈琲で金のコーヒーとモーニング頼んでみた感想コメダ珈琲とは?牙亜羅のコメダ珈琲で金のコーヒーとモーニング頼んでみた感想「コメダ珈琲」金のコーヒー&モーニング 評価 牙亜羅のコメダ珈 …