ドラマ&映画 感想

テセウスの船 1話 牙亜羅の感想 ネタバレあり

投稿日:2020年1月20日 更新日:

Pocket

テセウスの船 1話 牙亜羅の感想 ネタバレあり

とうとう始まりました「テセウスの船」。竹内涼真さん初主演で榮倉奈々さんや鈴木亮平さんなどが出演しているドラマ。予告を観てから面白そうだと思っていたので実際に観てみようと思います。

スポンサーリンク

テセウスの船 1話 あらすじ

生まれる前に父・佐野文吾(鈴木亮平)が殺人犯として逮捕された主人公・田村心(竹内涼真)は、母・佐野和子(榮倉奈々)と姉兄と共に、加害者家族として世間からの厳しい視線を浴び、暗闇の中を生きてきた。

人目を気にして笑うことも許されなかった人生。しかし、心の過去を受け入れ、いつも励まし支えてくれる最愛の妻・田村由紀(上野樹里)から、自分の父親を信じてみてと言われ、心は父に向き合う決意をする。

そんな時、父が逮捕された事件の現場となった村を訪れた心は、突然、事件直前の平成元年にタイムスリップしてしまう。そして、心はそこで生まれて初めて父・文吾と31年前の母・和子に出会うのだった。過去で出会った家族は優しさと笑顔が溢れる愛すべき者たちだった。

父・文吾はなぜ殺人犯になったのか? 本当に事件の犯人なのか? 心は過去の世界で、父・文吾の起こす事件の謎を解明し、事件を阻止して過去を変えようと立ち向かう。

公式ホームページhttps://www.tbs.co.jp/theseusnofune/story/ep1.htmlより引用

テセウスの船 1話 牙亜羅の感想

31年という長い年月を刑務所に収監されている文吾ですが、そんな途方もない日数を拘束されるのは、とてつもなく大変なことです。これがもし冤罪であるとしたら人生の3分の1以上は刑務所にいることになり、1度しかない人生を無駄にしてしまっていることになります。最悪です。

調べてみると、もし冤罪だとすれば1日あたり1,000円~12,500円の補償金を請求できるので、仮に1,000円だとすれば1000円×365日×31年=11,315,000円。12,500円なら12,500円×365日×31年=141,437,500円です。実際には後者の額はもらえないでしょうが、年老いてからその額をもらっても何とも言えない虚しさがありますね。

心がハーモニカーで吹いた曲、全然分からなかった~。曲は知っているのに。っていうか、さすがに平成生まれでも曲くらいは知っているでしょう? 学校でやったり懐メロのテレビ番組とか観てないのかな~?

そして子供が生まれた後の由紀の死。そんな残念すぎる話はあるのでしょうか。実際に調べてみると、毎年50人前後の死亡事例があるそうです。死因は、子宮内などの大量出血、血圧が上がることなどからの脳出血、羊水が血液の中に入ることで起きる羊水塞栓症などだそうです。今回は2番目の理由でしょうか。

榮倉奈々さんの特殊メイクですが、ちょっと違和感が。目元が若いく見えますし背筋もピンとしているので年老いているようには見えなかったです。

タイムスリップものでは過去に行くシーンが重要です。テセウスの船では霧に包まれ過去に行きました。他の映画やドラマで言えば、阿部寛さん主演映画、テルマエ・ロマエではお風呂場の排水溝に足を取られ引きずり込まれてタイムトラベルしたという面白い状況に。今回のドラマは戦国自衛隊のタイムトラベル方法に少し似ていますね。

自分が生まれる前にタイムトラベルした心ですが、そこで母や父と会いましたね。笑顔の家族は心が見たことのないもので、やはり文吾の殺人事件により家族は急変してしまったことが見て取れます。

そして過去に行った心ですが、自分が過去に来ていることに気づくシーンも重要です。これが変だと一気に物語が興ざめです。今回はカレンダーやテレビのあの有名なシーン「平成であります」の映像を見て自分がタイムスリップしたことに気づきます。「う~んまずまずでしょうか?」

事前にもう少し「もしかしたら……」的なシーンがあればよかった気もします。もし本当に自分がタイムスリップをしたらどうなるだろう? 携帯電話を見てもこの時代なら電波なしだろうし、やはり雰囲気とかテレビとかで気づくのでしょうか?

心は由紀のノートを手掛かりに、雪崩の事件や失踪事件を未然に防ぎますが、これは過去を変えているということになるのでしょうか? そうなると未来が変わってくるのでしょうか?

文吾の怪しい行動に、心もますます疑いの目を掛けます。一方文吾のほうも心を怪しんでいるようです。所々で出る文字を打つ映像。これは最初、「本当に文吾が書いているのか?」という演出でしたが、最後のほうのシーンになると、文吾の冤罪を信じてよいかもと思えるようになりましたね。そうなると2話の予告にもなっていましたが、真犯人がいるのかもしれませんね。

しかし鈴木亮平さんは凄い役者さんです。時折見せる鋭い目。「本当に犯人なのではないか?」と思えるほど鋭い目つきです。警察官の目とも言えるでしょう。そうかと思えば、笑顔で気さくな良い人。他の映画になりますが、「変態仮面」では女性のパンツを頭にかぶり、ハイレグをはいていたのもあり、とてつもないギャップを演じています。

めきめき力を付けている竹内涼真さんと演技力のある鈴木亮平さんは見ものですね。メイちゃんの執事で共演した鈴木さんと榮倉さんの二人も注目です。

スポンサーリンク

テセウスの船 気になるシーン

今回観ていて、「う~ん、これはないな~」と思ったシーンが崖から落ちて少し飛び出したところに落ちて助かったという場面ですが、出っ張りが狭すぎませんか? あれならそのまま奈落の底に落ちてもおかしくありませんが。そして心が文吾を持ち上げるって……。

よくドラマで崖や屋上から落ちる人を片手で助けるシーンを見かけますが、あれって実際には無理だと思うのは私だけでしょうか? カラテカ矢部太郎さんなら持ち上げれそうですが……。

あと気になるシーンといえば、一番最初に心がすれ違った車椅子を押す女性と乗っている男性です。女性は心の姉ですが、男性は誰? 出てきたということは、きっと重要な人物なのでしょうね。毒殺事件の生き残り?

以上「テセウスの船 1話」を観た感想でした。これからまだまだ続きますが、とても面白いドラマですね~。もし1話を見逃してしまったなら、パラビで見ることができますよ。

スポンサーリンク

Pocket

-ドラマ&映画 感想
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

テセウスの船4話 感想&見所「父の顔がいいね」ネタバレあり by牙亜羅

目次 テセウスの船4話 感想&見所「父の顔がいいね」ネタバレあり by牙亜羅テセウスの船4話 あらすじテセウスの船 4話 見所変わった過去由紀との出会い父との面会姉との出会いテセウスの船4話 感想「父 …

ノーサイドゲーム 1話 牙亜羅の感想 ネタばれあり

目次 ノーサイドゲーム 1話 牙亜羅の感想 ネタばれありノーサイドゲーム 1話 あらすじノーサイドゲーム 1話 牙亜羅の感想 ネタばれあり ノーサイドゲーム 1話 牙亜羅の感想 ネタばれあり  とうと …

牙亜羅 弾蔵の『半沢直樹(2020年版)』6話感想&見所 ネタバレあり

目次 牙亜羅 弾蔵の『半沢直樹(2020年版)』6話感想&見所 ネタバレあり『半沢直樹(2020年版)』6話 あらすじ『半沢直樹(2020年版)』6話見所白井大臣が東京中央銀行に乗り込んでく …

アリバイ崩し承ります7話(最終回) 感想&見所「徳光さん!」ネタバレあり by牙亜羅

目次 アリバイ崩し承ります 7話(最終回)感想&見所「徳光さん!?」ネタバレあり by牙亜羅アリバイ崩し承ります 7話 あらすじアリバイ崩し承ります 7話(最終回) 見所第一の死での一成の言 …

おっさんずラブ ~in the sky 牙亜羅の感想

目次 おっさんずラブ ~in the sky 牙亜羅の感想 ネタばれありおっさんずラブ ~in the sky あらすじおっさんずラブ 牙亜羅の感想 ネタばれありおっさんずラブ主題歌おっさんずラブ ~ …